観音寺市立粟井小学校

過去のトピック

本年度

平成30年度

令和元年度

TOP PAGE  学校案内 教育方針 お知らせ 活動の様子 トピック おなぎさんのページ

粟井小では12の登校班に分かれて、全校生が毎朝の集団登
校と、週1回の集団下校をしています。その子どもたちの登下
校を優しく見守ってくれているのが、駐在所長さんや交通安全
指導員、安全安心パトロール員、青色防犯パトロールの方々で
す。暑い日も寒い日も関係なく活動してくれています。今朝も
凍てつく吹雪の中、見守り活動をしてくださいました。

 今年度も安心して安全に登下校ができたことに感謝して、今
日の集団下校時に、交通安全感謝のつどいを開きました。児童
代表が感謝の気持ちを伝えた後、これからもよろしくお願いし
ますという気持ちを全校生で伝えました。

交通安全感謝のつどいで、日頃の感謝の気持ちを伝えました

R3.2.17

 6年生から5年生の新児童会役員に、児童会の引き継ぎ式が行われまし
た。はじめに、6年生の児童会役員、一人一人へ1年間がんばって取り
んできた活動や感想と、新役員へのエールを発表しました。あいさつ運動
や行事での司会進行、コロナ禍の中で全校生を楽しませ元気づけようと工
夫して行ったお楽しみ会など、児童会活動を通して自分たちが一回り成長
することのできた経験を、放送を通して全校生に伝えました。続いて新役
員が、児童会を引き継ぐ決意を発表しました。最後に、校長が新旧児童会
役員へのメッセージを伝えた後、全校生で「感謝」と「応援」の拍手を送
りました。

放送で児童会引継式を行いました

R3.2.16

            2月3日、今日は「立春」です。何か、違和感がありますね。
            2月3日と言えば「節分」だよと言葉が返ってきそうです。地球
            の公転周期の関係で、なんと124年ぶりに2月2日が「節分」、
            その翌日の3日が「立春」となったようです。それじゃあ、次に
            2月2日が「節分」になるのはいつかというと、4年後の202
            5年だそうです。今回は124年ぶりなのに、次回は4年後なん
            て、何か変ですね。興味のある人は調べてみましょう。

                    暦のうえでは「春」を迎えたと言うことで、校内で春の足音を
            探してみました。見つけたのがこの写真の「椿(つばき)の蕾(
つぼみ)」。少しピンク色に色づいて膨らんでいます。開花はまだまだ先ですが、春の訪れ
が楽しみです。皆さんも、身近な春の足音を見つけてみてください。

今日は立春、校庭で春を探してみると…

R3.2.3

 「とうどうばやし」の後、6年生と5年生が菩提山登山をしまし
た。これは、雲辺寺登山が新型コロナウイルス感染防止のために中
止になり、その代わりとして、地域の方々が協力して菩提山への登
山道を整備してくれ、実施できた行事です。

 登山道の途中には、急斜面に結び目をつけて持ちやすくしたロー
プを設置したり、丸太で階段を作ったりしてくれているところが何
か所かあり、そのおかげで安全に登ることができました。また、山
頂から粟井町が展望できるように樹木や枝を切ってくれていたおか
げで、粟井小学校を正面に見おろすこともできました。そして、山
頂で、6カ年皆勤児童に、地域の代表者から表彰状が贈られました。
天候にも恵まれ、さわやかに菩提山に登ることができました。菩提
山登山実現のためご尽力いただいた地域の皆様、本当にありがとう
ございました。

5・6年生が菩提山に登りました

R3.1.15

 コロナ禍で様々な地域行事が中止になる中、感染防止対策をと
りながら粟井神社で「とうどうばやし」が行われました。粟井小
学校の子ども達も、子ども同士の間隔をとったり、時間差をつけ
て出発したりするなど、密にならないよう気をつけながら、全校
生で参加しました。学年毎に「希望」「出発」「平和」などを書
いた書き初めを竹ざおの先に付け、炎にかざして焼きます。自分
の作品が燃えて灰が天高く舞い上がれば書が上達するという言い
伝えがあるため、子ども達は真剣な表情で燃やし、灰を目で追っ
ていました。例年は「とうどうばやし」の後で、炎であぶったみ
かんを食べて無病息災を祈ります。しかし、今年は感染防止対策
で中止になったため、学校に帰ってからみかんをいただきました。
子ども達が「とうどうばやし」に参加できるよう、ご配慮いただ
いた地域の皆様、本当にありがとうございました。

「とうどうばやし」に参加しました

R3.1.15

 今朝は今シーズン一番の寒波に見舞われ、寒風が吹いていました。
しかし、そんな厳しい寒さの中を、子ども達は、いつも通り元気に登
校してきました。何よりもうれしいことです。今日から3学期が始ま
りました。3学期は1年間のまとめをするとともに、次の学年に向け
て準備をする大切な学期です。ぜひ、一日一日を大切に過ごしてくだ
さい。
 ところで、今年の干支は「丑」ですね。牛の歩みを表す言葉に「牛
歩」があります。「牛歩」とは、ゆっくりした歩みのことです。とか
く現代社会は、「速さ」を求めがちですが、「遅い」ことが悪いわけ
ではありません。遅くても、一歩一歩確実に歩み続けることは大切な
、素晴らしいことです。ちなみに、「歩く」という漢字は、「止まる」
の下に「少ない」と書きます。つまり、ゆっくりでも「少しも止まらない」ことが「歩く」ことです。皆さんも、一歩一歩着実に取り組んで、「自主勉強」「5スマイルぷらす運動」「チャレンジカード」それぞれにがんばってほしいと思います。3学期の修了式では、100%達成を報告できることを期待しています。

3学期始業式も放送で行いました

R3.1.8

 

過去のトピック

1月・2月の粟井っ子トピック